Search this site
京都・鷹峯 杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」のブログ
すごい実現力

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

いつも山仕事でお世話になっている雲ヶ畑の久保ご夫妻、

昨年の農家民宿オープンに続き、

この夏は縁側カフェを始められました!!

 

2012年の秋、ワシタカのもりききと称して

久保ご夫妻から山のお話を伺うイベントを開催しました。

昔の雲ヶ畑での暮らしや、林業のこと

理想の森や山仕事への熱い想いを聞かせていただいた最後に

今後の夢として、民泊をやりたい!

雲ヶ畑のひとも、通りすがりの観光客のひとたちも

気軽に立ち寄ってもらえるような場所にしたい!

ということを語られていました。

 

この時点で、確かおふたりとも70を超えておられたと思います。

普通の感覚からしたら、70歳から夢を持つってことだけでも

すてきーと思ってしまうのですが、

これを5年のうちに実現してしまったのですよ!!

もう、この実現力、素晴らしすぎます。

 

お二人を見てると、

このすごすぎる状況を、なんだか

する〜っと、ゆる〜っと作り上げていってしまったことが

これまたびっくりするところなのです。

 

もちろん民泊も、喫茶を始めるにあたり保健所の許可取得も

煩雑な手続きに何度も役所を往復したりと

ご苦労があったのは確かなのですが、

いつも必要なときには周りに

強力な助っ人がいて、

理解者がいて、

みんなの言うとおりにちょこまか動いてたら

民泊もカフェも完成しちゃってました〜という

印象を受けるのです。

 

その根底にあったのは

常さんと清美さんの、心底からのわくわく感だったと思います。

なかなか手続きが進まない現実を前にしても、

話すことは、民泊がオープンしたらこうしたい、とか

この場所をもっとこういう風に変えたいとか

前しか向いていないのです。

 

子育てが終わって、親も見送って、仕事の量も減らし、

やっと自分のことに専念できることが

この上ない幸せだと、清美さんはよく言っていました。

 

 

70歳から夢を抱いて、そして実現していく過程をみると

現実がどうこう、よりも

どれだけ想いがそこにあるか、が大切なんだということを

教わった気がします。

想いがあって、それを発信していれば、

自力だけでない、色んな力が合わさって

叶う方向へ進んでいくのかもしれませんね。

 

ぜーもんの縁側カフェは、当面、土日で営業されるそうです(10時〜17時)。

メニューはドリンクと、サンドウィッチ。

久保家の抜群に居心地のいい縁側で、

ご夫妻の実現力の秘訣を聞きに

ぜひ遊びに行ってくださいね〜

 

 

農家民宿 賀茂川源流 善右衛門(ぜーもん)& 縁側カフェ

京都市北区雲ヶ畑出谷1

075−406−2805

※営業日の確認や詳細はお電話でお問い合わせください。

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

なるべく前日までにご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

ワシタカ工藝instagram

https://www.instagram.com/washitaka_kogei/?hl=ja

posted by aya | 21:41 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の山、夏の草

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

雲ヶ畑での山仕事、

理想の森プロジェクトの活動へ。

 

今年度からスタッフをメインに、地味なこつこつ活動へシフトチェンジしましたが

せめて月イチは山に顔見せないとね〜ということで

週末に行ってきました。

 

 

この日の作業は

ヒノキの植林ネット外し。

山主さんが育てているヒノキ、

植林の際、獣害防止で1本1本にネットを被せているのですが

中のヒノキがだいぶ育って

かなり窮屈そうになっていました。

 

ひたすら、1本ずつネットからの開放!

ネットの中から鳥の巣も発見。

芸術的な仕上がりでした。

 

次回も続きのネット外しと、枝打ちを行いたいと思います。

それにしても・・・

夏山の草たち、生育のたくましいこと!

あれ、先月刈ったはずだよね??

夏の山は生命力にあふれておりました。

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

なるべく前日までにご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

ワシタカ工藝instagram

https://www.instagram.com/washitaka_kogei/?hl=ja

posted by aya | 13:51 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
松山、すっきりすっきり

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

今年に入って、スタッフ中心の作業になってはいるものの

不定期に、月数回は雲ヶ畑の山へ通っています。

 

今日はがっつり山仕事、松山整備へ。

かれこれ5年近く整備を続けている、理想の森頂上付近の松山ですが

この日は昨年に引き続き、落ち葉を掻いて

山肌を見せる作業でした。

昨年のブログ記事によると、

太陽光を地面に当てて土を殺菌することを3年ほど続ける、とありました。

そしてらマツタケも出やすくなるらしい。

 

この夏で2年目なので、

来年の秋には出てくるのでしょうか、ねー!?

 

出てきてくれたら、ほんとテンション上がるのになぁ!

まってるよ〜

 

 

社会人1年生になったばかりの若手スタッフと、

幼児のころから通ってくれているさらに若い女子、

スタッフのファミリーでの参加など

時間帯はばらばらの集合でしたが、

新しくなった小屋で

夏作業後恒例の冷やしそーめんで〆ました。

おつかれさまでした〜

(業務連絡:そーめん写真お借りしました〜)

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

なるべく前日までにご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

ワシタカ工藝instagram

https://www.instagram.com/washitaka_kogei/?hl=ja

 

 

 

posted by aya | 20:46 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひさしぶりに、山のこと

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

先週末、ひさしぶりに雲ヶ畑へ行ってきました。

冬の大雪で、理想の森の休憩小屋が倒壊してしまったため

急きょ小屋の建設をお願いして、建て替えが完了したのが4月末。

今回は小屋に新たに設置する物置の搬入に立ち会い、

周辺の掃除をしてきました。

 

主人は定期的に出かけているものの

小さい子連れで行くには少々ハードな理想の森。

自然と足を向ける機会が減ってしまっていたので、

久々に、理想の森の斜面の洗礼を受けて参りました。

 

ふー、やっぱり急です。

 

 

鷹峯も山が身近にある場所ではありますが、

やっぱり雲ヶ畑へ行くと

その距離はぐんと近くなるし、

木がいっぱい生えてるなぁと思ってしまいます。

 

 

そんな木々たちも

山のことをよく知らなかった当初は、

勝手に生えて、ひとりでに生長しているものだとばかり思っていました。

でも、

ちがったのですね。

 

里から近い場所にたくさん植えられている杉やひのきたちは、

30代の私からするとおじいちゃん世代の方々が

せっせと1本ずつ植えたものだということを、

雲ヶ畑とご縁があったことで知ることができました。

 

植える、と簡単に言っても

登るのでさえ険しい斜面に、苗背負って、クワ担いで、

よく植えたものだよなぁと思います。

 

植えた分だけ国から補助金が出る時代だったと言われてはいますが、

山仕事は、けっして

お金のためだけで、できる仕事ではないと感じます。

植えて終わりじゃないから。

そのあと育つまで50年以上世話をし続けなければ

商品価値のある木には育ちません。

子どもだって、20年食べさせてればなんとか成人してくれるのに

50年だなんて!!

長い。

 

 

その時代に木を植えた人たちが、

どんな想いで植えてきたのか。

長い間雲ヶ畑で、

作業をしたり、山主さんや地元の方たちの話を聞かせてもらう中で

ほんのちょっとではありますが

想いを共有させてもらうことができた、と感じています。

 

 

 

そうやって植えられた杉やひのきを

もっと、もっと、

暮らしのなかで活かしていきたいなぁ

山へ行くと、やっぱりこの気持ちがあふれてきます。

 

色んな方法があると思います。

0か100か、みたいに

そんなに大げさに考えなくていいと思うのです。

ほんの3くらいで大丈夫。

多くの方が生活の中で杉やひのきを使っていく場面が増えればいいなぁと願います。

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

ワシタカ工藝instagram

https://www.instagram.com/washitaka_kogei/?hl=ja

 

 

 

posted by aya | 14:09 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
小屋できた!

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

いつも山仕事でお世話になっている理想の森。

活動の拠点となる小屋があるのですが

なんと、なんと、

1月の大雪で倒壊してしまったのです・・・

 

その後雪が溶けて見に行ったら

修繕して使えるような状況ではなく、

でも、イチから建て直すなんて、今のスタッフたちの状況ではとてもむずかしく

理想の森と少し繋がりのある方に

小屋の再建をお願いすることになりました。

 

先週の土日はそのお手伝いに。

棟梁の、無駄のない動きと適確な指示に従い

建設作業はどんどん進み

2日間でほぼ完成に近づきました。

かなり、立派です。

その後棟梁が仕上げを行ってくださり、小屋の再建が超特急で果たされました。

 

詳しいレポートはこちらをどうぞ

 

 

しかも、たまたまこの作業日には

卒業して京都を離れた後も

年に1回ほど作業に参加しに帰ってきてくれる仲間が加わってくれることになり

土曜だけの予定が

急きょ日曜も行うことになったため

両日とも手伝ってくれました。

とても強力な助っ人で、本当にありがたかったです。

 

やっぱり小屋は、単なる集合場所以上に

集いの場、憩いの場として大きな存在となっています。

あるとないとじゃ大違い。

立派な小屋の再建が叶い

山へのモチベーションも急上昇です。

 

ご協力、お手伝いいただいた皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。

そしていつもご理解いただいている山主さんにも。

 

山小屋再建パーティーでもしたいな〜

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

ワシタカ工藝instagram

https://www.instagram.com/washitaka_kogei/?hl=ja

posted by aya | 21:30 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
出来は上々

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

やっと春を実感できる陽気になってきましたね。

今年はずっと肌寒かったなぁ。

向かいの山のウグイスも、鳴きはじめたはいいけれど

ひゅーどろどろ、とオバケの登場を思わせる声で

春はやって来るのか・・・と心配になっていましたが

ようやくホーホケキョと気持ちよさそうな声が聞こえてくるようになりました。

練習の賜物ですね。

 

さてさて、

3月初旬に行われた雲ヶ畑での炭焼き。

先日窯出しが行われるとのことで見に行ってきたら

今回の出来はなかなか良いとのこと!

おめでとうございます〜

4月8日(土)には

今年度初めの山仕事もありますので、

ぜひご参加くださいませ。

案内こちら>>http://risoh.exblog.jp/

 

 

そして、9日(日)の鷹峯は

吉野太夫の花供養。

バス停付近に艶やかな太夫道中が出現いたします。

現在、ショールームは予約制の営業となっておりますが、

道中見物とセットでお立ち寄りいただくことも

大歓迎です!

事前にご連絡をお願いします〜

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

posted by aya | 15:53 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
炭焼き、その後

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

3月1日から始まった雲ヶ畑での炭焼き。

本日の朝6時に炉の口を完全にふさいだと連絡をいただきました。

予定よりも少々時間がかかったそうですが、

順調に経過したようです。

 

昨日の朝、様子を見に行ったときは

炉の下部のみを残して窯の扉をふさいでいるところでした。

三種類の土を混ぜたものを

そのままでは粘りが弱く塗りつけにくいため

泥団子に丸めたものを投げつけて、

勢いで引っ付けるのだとか!

昨年は見れなかったこの作業、

かなり楽しそうでした。

 

 

この日は、理想の森の山主さんである

久保夫妻の農家民宿「ぜーもん」にて餅つき大会が行われていました。

街からのお客さんと地元の方々が混ざって

盛りだくさんの交流会となっていました。

つきたて餅とおぜんざいに豚汁!

ごちそうさまでした〜

 

さて、このまま炭窯の中では少しずつ温度が下がってゆき

炭作りの仕上げに入ります。

今年はどんな炭が生まれてくるのか、

窯主さんはどきどきの日々を過ごされることでしょう。

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

posted by aya | 22:32 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年はどうなる?!雲ヶ畑炭焼き

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

ちょうど1年前の今頃、

普段山仕事でお世話になっている雲ヶ畑に、

唯一残る炭窯で炭が焼かれるということで

理想の森で採れた木も一緒に焼いていただきました。

 

炭焼きは1週間近く掛けて行われる大仕事。

昨年は、窯に材料の木を詰めるところをお手伝いさせていただき、

その後もちょこちょこと様子をのぞきに行ってはレポートをまとめました。

 

炭焼きレポート記事 ※日付が新しい順に並んでいるため、一番下の記事よりご覧ください。

http://washitaka.jugem.jp/?search=%C3%BA%BE%C6%A4%AD%A5%EC%A5%DD%A1%BC%A5%C8

 

 

今年は3月1日から始めるとのことで

少しだけ窯詰めのお手伝いに行きました。

 

昨年は窯の前でたき火を続ける「素焚き」の火が

初期段階に消えてしまったり、なかなか予定通り温度が上がらなかったりで

苦戦されていました。

今回は、そんな経験を踏まえて

改良と工夫を加えながら臨まれているようでした。

 

 

夫が炭焼きを見に行っている間、

偶然にも私は炭でサバを焼いていました。

雲ヶ畑で、七輪を日々の煮炊きに活用されている姿を知って、

私もベランダに七輪を常設し

ことこと煮たり、野菜や魚焼いたり、に使えるようになってきたのですが

子どもが産まれてから七輪はすっかり遠のいていました。

だってー、小さな子どもを見ながら

そんな余裕なしです。

 

でも、子どもも大きくなってきて、

今日買ったサバ、炭火で焼きたいなぁと久しぶりに七輪に炭をおこしてみました。

子どもはメラメラ燃える火を見て、おーすごい!と大喜び

うちわで扇いで、

焼けてくるサバに「いいにおい〜」、味見して「もっとちょうだいー!」と

とても楽しかったようです。

 

昔は幼子をおんぶしながら、薪や炭で料理していたんですもんね。

本当にすごいです。

尊敬。

 

 

途絶えつつある炭焼きの技術や文化。

継承されて欲しいと思う一方で

今の生活に「炭」って必要??という矛盾は、やっぱり消えることはありません。

でも、久しぶりに炭を使ってみて

火は面白いし、炭火は旨い、と改めて感じました。

私は火の扱いが全然上手では無いのですが、

それなりに、工夫しながら、美味しいサバは焼けて

子どもにとっても、一緒におままごとするより

炭火で遊ぶ方が断然楽しいよなぁと感じました。

 

なんか、こんな単純な動機でいいと思うのです。

現代の生活のなかにあっても

ずっと継承されてきた炭という恩恵に

ちょっとだけでも、楽しくふれて、

その背景にあった日本人の山との暮らしや想いを考えてみる。

ちょこっとでも、それを多くの人が共有できたなら

大切なことは残せるのではないかな、と感じた焼サバの味でした。

 

ほんと、炭火料理は美味しい!!

今年の炭焼きが順調に進みますように。

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 


 

posted by aya | 22:57 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
どんぐり、なかったけど

先月に予定していた

理想の森のイベント「間伐×炭火焼きいも」は

残念ながら雨で中止になってしまいました。

 

気がつくと

かれこれ、4ヶ月近く山仕事してない!

冬に入り雪が降ってしまうと、山仕事はしばらくお休みになってしまいます。

それまでに、山へ入りたい〜と

土曜日に単独、理想の森へ。

 

理想の森のてっぺん近くには

ナラの木が生えていて、

本来ならここのどんぐりを拾って、育てて、植える、

っていうのが理想かなと思っています。

なので、どんぐり拾いに登ってきました〜

 

普段、このナラまで行くことはほとんどないので、

意外にきつい道中だった、と思い出しながら辿り着いたものの

どんぐり、なし!!!

鹿に食べられてしまったのか、

何らかの理由で実らなかったのか。

 

それは残念でしたが、

やっぱ、山はいいなー!と再確認。

色々と手入れをしたいところにも気づいて、うずうず。

仕事の合間の山行き、なので

月に1〜2回程度しか入れないとは思うのですが

山はいい。

山仕事はたのしい。

あらためて感じた一日でした。

 

 

 

ワシタカ干支小物2017

  こっこちゃん 

 1,500円(税込)

 

*遠方のお客様へ、送料実費での郵送を承っております。

wstk1018@yahoo.co.jp まで。

*只今完売中につき次回発送は12月中旬以降となります。

 

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」
●営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00

12月の営業日:4日、11日、18日 ※25日は天神さん出店のためお休みです

アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
どうぞお気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/


杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

posted by aya | 09:12 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっきいも、やきいも

日曜日は

雲ケ畑のお祭り「森の文化祭」でした。

理想の森もブース出店をさせてもらいました。

お立ち寄りくださったみなさま

ありがとうございました〜

 

さて、さて、

久しぶりに理想の森のイベントのご案内です。

11月19日に炭火やきいも×間伐作業をやりまーす。

作業でからだを動かして

炭火でじっくり焼いたトロトロ安納芋のやきいもを食べて

ほかほかになりましょ〜

炭はもちろん!

春に焼いた雲ケ畑・理想の森産ですよ。

詳細、申し込みはこちらをご覧ください。

http://risoh.exblog.jp/24777893/

 

みなさまのご参加お待ちしております!!

 

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」
●営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00

11月の営業日:6日、20日、27日 ※13日は休みです

アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
どうぞお気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/


杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

posted by aya | 10:15 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |