Search this site
京都・鷹峯 杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」のブログ
<< ぴかぴかローテーブル | TOP | メキシコからのご注文 >>
秋のもの思い

最近、

仕事場や自宅の雑然さが目に余るようになり

どうにかすっきりさせたいなぁと

収納用品がそろう通販カタログを取り寄せてみました。

ペラペラめくりながら、これ買おっかなぁと主人に話したら

 

ここで買うなら、無印で買ったら?と言われました。

 

それからです、

私の無印良品熱に火が付いたのは。

カーサブルータスの無印特集を読み直す。

MUJIの過去カタログをチェック。

オンラインショップ巡り。

やっぱ無印だな、

手始めに、ロングセラー商品のポリプロピレン収納棚を注文しました。

 

これまで私の収納は

あるものを活かす、がモットーだったので

譲り受けた古物と

ワシタカ在庫のお下がりと

元々持ってたカゴなどを組み合わせてやりくりしていました。

それはそれで、楽しいのですが

「収納」を重視するとなると

デッドスペースが増えることが難点でした。

 

で、届いたポリプロピレン棚。

めーっちゃ、いっぱい入ります。

無駄なく、隙なく、収まります。

その機能重視感にほれぼれです。

久しぶりに無印実店舗にも足を運んだら

シンプルで、機能的で、手ごろな値段の雑貨がたくさん目に飛び込んできて

何となく気になっていたけど、まだ使えるし、で我慢していた日用品を

数点衝動買いしてしまいました。

 

 

そこで、はたと思ったのです。

これでいいのか!?

確かに無印良品の商品で生活用具を統一すると

部屋のすっきり感が格段にアップするけれど、

なんか、

おもしろくない!!!

のです。

 

はぁ、どうしたことでしょう。

この流れはこれまでも何度か繰り返している無印の法則。

無印素晴らしい>>買う>>なんか面白くない>>わくわくできるものとの出会いを待つ

>>なかなか出会わない>>無印のことを思い出す>>・・・以下続く。

 

そうだった、そうだった。

秀逸な無印良品、だからこそ

上手にお付き合いしていかねば!

 

 

改めて、ものを買うって

たのしい行為なんだけど、深いです。

こだわろうと思えば思うほど、買えなくなってしまうんですよね。

だけど、必要最低限の生活用具はないと不便だし。

 

小まめにインテリアショップ巡りなんてできたらいいのですが

うちの地理的条件では、もう小旅行レベルになってしまいます。

だからといって実物を見られないネットショッピングは

毎回賭けだし、

そういう訳で、無印にしとけば間違いない、の選択になってしまうのだけれど。

どうしたら自分の感性が喜ぶものを

手に入れられるのだろう。

 

 

古物だな。

 

これまで古物の露天をひやかすのは好きでしたが

買うぞって気分はすごく薄かったように思います。

ぼんやり、楽しんでいました。

でも、これからは、

ここに、こんなものがあればいいなぁというイメージを

常に頭の片隅に置いておき、

いざものを見たときにそこにぴたっと焦点合わせながら探すと

うまくいくような気がしました。

 

古物選びが上手いひとは、

きっとこうやって欲しいもののイメージをあらかじめ持ちながら、

ものを見ているんだなぁと

初めてわかりました。

 

ものを見てから、自分の家に当てはめる

のではなくて

まずはイメージを膨らませてから、ものを見る、

そうすれば、雑然とした古物の山から

宝物を見つけられるのかもしれません。

 

 

よし、次の天神さんでチャレンジ、チャレンジ。

時計がほしいです。

 

※気に入った時計に出会わず、本気で探してもないけど、

もう何年も炊飯器の時計で間に合わせてる我が家。

時計だけは無印で買わないぞ!

 

あ、うちの宣伝も。

家具は「とりあえず」で見た目無難なものを選ぶより

無垢の木のものを買うのがぜーたいおすすめです。

椅子なんて、特に、特に、

座り心地にこだわっていただきたいです。

なかでも杉やひのきの家具は、日本人の暮らしや肌にとてもなじむように感じています。

ほんとうに、これだけは、

無印で買おうとしている人を思い留まらせたい、と

勝手にライバル意識燃やしています。

 

無垢の木は時間が経つとどんどん、その家の顔になってきますしね。

あなたの頭のなかにある家具のイメージも

形にさせていただきます。

 

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」
●営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00

10月の営業日:2日、9日、16日、30日

11月の営業日:6日、20日、27日 ※13日は休みです

アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
どうぞお気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/


杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

 

 

 

 

 

posted by aya | 14:33 | 日々徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 14:33 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://washitaka.jugem.jp/trackback/1273
トラックバック