Search this site
京都・鷹峯 杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」のブログ
<< メキシコからのご注文 ふたりめ | TOP | ゲストハウスへの納品 >>
米は米屋で/あすショールーム営業日です

先月の天神さんに、

主人の高校時代の部活のマネージャーさんがお立ち寄りくださり

古物リメイクの椅子を連れて帰ってくれました。

店用の椅子にする、とのことで

そのお店「精米所カフェ」へ食べにいってきました。

 

店名の通り

お米屋さんの店頭を喫茶スペースに改装され、

奥には大きな精米機械が並びます。

家業のお米屋さんを継ぎ、

米屋の米のおいしさを知って欲しい!

とにかく一度食べてみて!

という想いから、おにぎりをメインにしたカフェを始められたそうです。

 

うちもお米は近所のお米屋さんから買っています。

分づき米を食べたいのと、

電話一本で精米したてのお米を配達してもらえる、という便利さで

もうずっと米は米屋です。

 

娘が朝から3杯もおかわりするのでお米の消費が早くて・・・なんて

話をしていると

 

「それはお米がおいしいからやで!」

と言われました。

 

店主いわく、お米屋さんは

ちゃんとおいしい米農家を知っていて

選りすぐって仕入れをしている。

それは、産地と値段だけで仕入れるスーパーとのちがいだそうです。

子供がごはんを食べない、という悩みを聞くと

「いっぺん、スーパーじゃなくって米屋の米を炊いてみて〜」と

叫びたくなるそうです。

 

 

その話を聞いて、

なるほどーと色々腑におちました。

うちが買っているのはごくごく普通の値段のお米だけど、

確かにおいしい。

冷めてもおいしい。

色々味比べした訳ではないし、

ごはんって、もう毎日の食べ物なので

私のなかでは当たり前においしいものって感覚でしたが

お米屋さんから買っているからなのか!

 

なにわともあれ、

お米は一番コスパがよいので

子供がたくさん食べても、まぁいいかと思えるありがたい食材です。

腹持ちもいいし、

日本人の腸とも、ぜったい、相性がいいはずだし。

 

 

おいしいおにぎりやおはぎをほお張りながらの

店主との話がたのしくて、随分長居してしまいました。

あらためて、米はえらい。ありがたい。

パンもおいしいけど、やっぱり米がすき。

みなさんも、米は米屋で。

 

ほんで家具は家具屋で。

あすはショールームの営業日です〜

藤原米穀店 精米所カフェ

京都市中京区壬生森町60

日曜休 ほぼ12じ〜18じ(午前中は宅配のお仕事があるそうです〜)

 

 

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」
●営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00

10月の営業日:2日、9日、16日、30日

11月の営業日:6日、20日、27日 ※13日は休みです

アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
どうぞお気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/


杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

 

 

 

posted by aya | 21:35 | 日々徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 21:35 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://washitaka.jugem.jp/trackback/1276
トラックバック