Search this site
京都・鷹峯 杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」のブログ
<< 【重要】ショールームについてのお知らせ | TOP | 発表します!2017ワシタカ賞 >>
ひばこの納品

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

極寒の日々がほんの少し薄れてきたように感じます。

寒い中で製作をしていた杉の火鉢「ひばこ」。

近所の板金屋さんに加工をお願いしていた銅箱が届いたので

中へ入れて、完成。

ご依頼元である京都ペレット町家ヒノコさんへ納品に行ってきました。

 

 

初めて火鉢製作を依頼されたのが2011年。

ちょうど震災が起こった年で、

電気以外のエネルギーへの関心が急速に高まり

薪炭エネルギーにも注目が集まりました。

一緒にデザインなどを考えて

できあがったものを京都の伊勢丹で展示販売していただきました。

いま考えると、百貨店で火鉢を売る、なんて

ちょっと考えにくい組み合わせですね。

それほどエネルギーに関心が寄せられていたのだなぁと思い出します。

 

 

その後、ひばこは何度か追加注文をいただき

ゆっくりですが売れ続けているというのは

とってもうれしいことです。

 

ヒノコへ納品に行ったら

6年前、伊勢丹への搬入時に同行してくださった方が対応してくれました。

当時は学生さんだったのか、若くて少し頼りない印象でしたが、

久しぶりにお会いし、お話したら

一時の気運だけでなく、

あの時も、今も、

しっかりと山のことや薪炭エネルギーのことについて考え続けてこられた様子が

とても伝わってきて

この感じ、いいなぁ!と思いました。

 

 

想いと、仕事、っていうのはうまくリンクしないことも多く

仕事の忙しさに埋もれて

だんだん想いが離れていって

あれ?

なんのためにこの仕事始めたんだっけ?

と、なってしまうことが少なくありません。

 

でも、やっぱり芯にある想いを大切にして働いている人は

見ていて伝わるし、その姿は単純にいいなぁ!と感じます。

時に見失ってしまっても、

また立ち戻ってこないとな。

 

 

全然関係ありませんが、

納品場所付近のやおやさんの店先が、かわいすぎです。

捨てイヌ??

それとも、商品??

新種のだいこん・・・?

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

posted by aya | 16:13 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 16:13 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://washitaka.jugem.jp/trackback/1313
トラックバック