Search this site
京都・鷹峯 杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」のブログ
<< 手紙も、いい | TOP | 【11/3から】デンマーク国交樹立150周年展示会 >>
すごい実現力

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

いつも山仕事でお世話になっている雲ヶ畑の久保ご夫妻、

昨年の農家民宿オープンに続き、

この夏は縁側カフェを始められました!!

 

2012年の秋、ワシタカのもりききと称して

久保ご夫妻から山のお話を伺うイベントを開催しました。

昔の雲ヶ畑での暮らしや、林業のこと

理想の森や山仕事への熱い想いを聞かせていただいた最後に

今後の夢として、民泊をやりたい!

雲ヶ畑のひとも、通りすがりの観光客のひとたちも

気軽に立ち寄ってもらえるような場所にしたい!

ということを語られていました。

 

この時点で、確かおふたりとも70を超えておられたと思います。

普通の感覚からしたら、70歳から夢を持つってことだけでも

すてきーと思ってしまうのですが、

これを5年のうちに実現してしまったのですよ!!

もう、この実現力、素晴らしすぎます。

 

お二人を見てると、

このすごすぎる状況を、なんだか

する〜っと、ゆる〜っと作り上げていってしまったことが

これまたびっくりするところなのです。

 

もちろん民泊も、喫茶を始めるにあたり保健所の許可取得も

煩雑な手続きに何度も役所を往復したりと

ご苦労があったのは確かなのですが、

いつも必要なときには周りに

強力な助っ人がいて、

理解者がいて、

みんなの言うとおりにちょこまか動いてたら

民泊もカフェも完成しちゃってました〜という

印象を受けるのです。

 

その根底にあったのは

常さんと清美さんの、心底からのわくわく感だったと思います。

なかなか手続きが進まない現実を前にしても、

話すことは、民泊がオープンしたらこうしたい、とか

この場所をもっとこういう風に変えたいとか

前しか向いていないのです。

 

子育てが終わって、親も見送って、仕事の量も減らし、

やっと自分のことに専念できることが

この上ない幸せだと、清美さんはよく言っていました。

 

 

70歳から夢を抱いて、そして実現していく過程をみると

現実がどうこう、よりも

どれだけ想いがそこにあるか、が大切なんだということを

教わった気がします。

想いがあって、それを発信していれば、

自力だけでない、色んな力が合わさって

叶う方向へ進んでいくのかもしれませんね。

 

ぜーもんの縁側カフェは、当面、土日で営業されるそうです(10時〜17時)。

メニューはドリンクと、サンドウィッチ。

久保家の抜群に居心地のいい縁側で、

ご夫妻の実現力の秘訣を聞きに

ぜひ遊びに行ってくださいね〜

 

 

農家民宿 賀茂川源流 善右衛門(ぜーもん)& 縁側カフェ

京都市北区雲ヶ畑出谷1

075−406−2805

※営業日の確認や詳細はお電話でお問い合わせください。

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

なるべく前日までにご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

ワシタカ工藝instagram

https://www.instagram.com/washitaka_kogei/?hl=ja

posted by aya | 21:41 | 山仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 21:41 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://washitaka.jugem.jp/trackback/1367
トラックバック