Search this site
京都・鷹峯 杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」のブログ
ひばこの納品

こんにちは、

京都・鷹峯の杉とひのきの家具工房「ワシタカ工藝」です。

 

極寒の日々がほんの少し薄れてきたように感じます。

寒い中で製作をしていた杉の火鉢「ひばこ」。

近所の板金屋さんに加工をお願いしていた銅箱が届いたので

中へ入れて、完成。

ご依頼元である京都ペレット町家ヒノコさんへ納品に行ってきました。

 

 

初めて火鉢製作を依頼されたのが2011年。

ちょうど震災が起こった年で、

電気以外のエネルギーへの関心が急速に高まり

薪炭エネルギーにも注目が集まりました。

一緒にデザインなどを考えて

できあがったものを京都の伊勢丹で展示販売していただきました。

いま考えると、百貨店で火鉢を売る、なんて

ちょっと考えにくい組み合わせですね。

それほどエネルギーに関心が寄せられていたのだなぁと思い出します。

 

 

その後、ひばこは何度か追加注文をいただき

ゆっくりですが売れ続けているというのは

とってもうれしいことです。

 

ヒノコへ納品に行ったら

6年前、伊勢丹への搬入時に同行してくださった方が対応してくれました。

当時は学生さんだったのか、若くて少し頼りない印象でしたが、

久しぶりにお会いし、お話したら

一時の気運だけでなく、

あの時も、今も、

しっかりと山のことや薪炭エネルギーのことについて考え続けてこられた様子が

とても伝わってきて

この感じ、いいなぁ!と思いました。

 

 

想いと、仕事、っていうのはうまくリンクしないことも多く

仕事の忙しさに埋もれて

だんだん想いが離れていって

あれ?

なんのためにこの仕事始めたんだっけ?

と、なってしまうことが少なくありません。

 

でも、やっぱり芯にある想いを大切にして働いている人は

見ていて伝わるし、その姿は単純にいいなぁ!と感じます。

時に見失ってしまっても、

また立ち戻ってこないとな。

 

 

全然関係ありませんが、

納品場所付近のやおやさんの店先が、かわいすぎです。

捨てイヌ??

それとも、商品??

新種のだいこん・・・?

 

 

***

ワシタカ工藝の家具に会える場所

 

ショールーム「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番家具約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子さまと一緒でも大丈夫です。

お気軽にお越しください。

 

●営業は予約制です

ご来店希望の日時をメールかお電話でお知らせください。

メール wstk1018@yahoo.co.jp

電 話 075(495)0073

 

●アクセスはこちら

 

●2017年2月から予約制にて営業することに変更いたしました。

よろしければ営業に関する想いをお読みください>>こちら

 

 

出店「天神さん@北野天満宮」

毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。

アクセスはこちら

 

***

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

posted by aya | 16:13 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぼんやり、が好み

先日少しご紹介していた、北山杉を使った今年初の製作は

こちらの時計になりました。

お祝いやプレゼントに使いたいとのことで

数個まとめてご注文いただきました。

杉の赤白のコントラストを活かして、

文字盤はシンプルにチーク材で目印を付けています。

横向きでも、縦向きでも使うことができます。

 

 

個人的に、くっきり、はっきり

1!2!3!4!!

って感じの時計があまり好みではありません。

けれど、時計の役割は正確に時刻を伝えることだから

どうしてもそういうタイプが多いです。

わかりやすいのですが、

時計ばかりが目立ってしまう気がして、

私はぼんやりと時間を教えてくれるタイプが好きです。

 

そういう意味では、

こちらの時計は部屋の雰囲気になじみやすく

好みのタイプです。

定番商品ではありませんが、

ご要望があれば、大きさなどお好みに応じてお作りできます。

写真のものは幅25センチ。

 

 

長らく時計難民を続けていた我が家でしたが

今は数年前に理想の森プロジェクトが参加した

写真コンテストで入賞したときにいただいた

副賞の時計が掛かっております。

シンプルな木の時計は

長らく雲ケ畑の小屋に掛けられていたため

雨風にさらされ

朽ちかけてきたのを救ってきました。

その風化のおかげで壁にすんなり同化してくれて、

かなり気に入っています。

 

今回作った時計に取替えようかなぁと検討しましたが、

やっぱりものとしてストーリーがある方がたのしいので残留です。

北山杉の時計は、

ショールームの方でご覧いただけます。

 

 

ワシタカ工藝の家具に会える場所>>>

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番商品約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子様と一緒でも大丈夫です。お気軽に遊びにいらして下さい。

 

○営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00   1月の営業日:8日、15日、22日、29日

 アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
 

営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
 お気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/
 

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

posted by aya | 16:29 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |
冬の製作つづき

大雪でしたね。

 

久しぶりの雪かきに追われて汗を流し

かばんの底から投函忘れの年賀状が出てきて冷や汗を流し、

そんな冬っぽい日々の製作は

先日取っ手部分の曲げ加工をしていた「ひばこ」の

本体部分を作っております。

 

写真では小さく見えるかもしれませんが

25センチ角の杉の箱です。

側面の板は「蟻組継ぎ」という方法で接合しています。

通常の組継ぎより手間はかかりますが

強度や見た目の美しさは格段にアップする

接合方法です。

 

今週末も、日曜日はショールーム営業日です。

先週はずんずん降ってくるなか

さすがにお客さん来ないよなぁと思っていたら、

うちよりも、もう少し山の中にあるお店の方が

店閉めた・・と立ち寄ってくれました。

みんなで外の雪を見ながらおしゃべりして、

思いがけず楽しい時間を過ごせました。

 

やっぱり雪の日は

あたたかい部屋から雪景色を眺めるに限りますね。

次の日曜日は降りませんように!!!

 

お待ちしております。

 

 

 

ワシタカ工藝の家具に会える場所>>>

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番商品約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子様と一緒でも大丈夫です。お気軽に遊びにいらして下さい。

 

○営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00   1月の営業日:8日、15日、22日、29日

 アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
 

営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
 お気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/
 

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

posted by aya | 21:44 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |
冬の製作/あすはショールーム営業日

朝から粉雪が舞い続ける

さむい冬の日にふさわしい製作。

杉の火鉢「ひばこ」の取っ手部分の曲げ加工をしております。

 

ひばこは

京都・寺町二条にある木と火のお店ヒノコさんと

共同開発した火鉢です。

現代の暮らしにもなじむ、

ありそうでなかったシンプルなかたちが好評です。

ヒノコさんの店舗とサイトよりご購入いただけます。

 

 

火鉢の炭火は想像以上にあったかくておどろきます。

こぶし大の炭がじっくり燃えているだけなのに

足元に置いておくと、ほかほか、いい気持ちです。

春先や秋口の暖房としておすすめ。

沸いたお湯でお茶する時間が、またいいんです。

 

さすがに、真冬は火鉢だけでは無理だわなぁと思ってしまいますが

昔の人は一家で炭火を囲んで暖をとっていたんだもんなぁ!

すごい。

うちはペレットストーブ生活が4シーズン目に入り

極寒だった我がアパートは、温泉並みの暖かさになりました。

大げさでなく、

ロシアより寒いと言われる鷹峯で

これだけ快適な冬を過ごせるようになったことに

いまだに感動してしまいます。

火のぬくもりってすごいな。

京都の木から暖を取れるって、うれしいな。

 

さて、さて

明日も雪の予報が出ておりますが

ショールーム営業予定です。

杉とひのきの部屋から眺める雪景色、きれいですよ〜

今はエアコンのお世話になっているショールームですが、

いつか、ペレットストーブを入れたいなぁ。

 

 

ワシタカ工藝の家具に会える場所>>>

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番商品約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子様と一緒でも大丈夫です。お気軽に遊びにいらして下さい。

 

○営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00   1月の営業日:8日、15日、22日、29日

 アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
 

営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
 お気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/
 

 

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

 

 

 

 

posted by aya | 16:23 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年最初の

新年初めての製作は、

先日仕入れた北山杉の磨き丸太を使って作っています。

只今塗装乾燥中。

さて、何になるのでしょ〜

 

自宅前の林業家さん宅では、

磨き丸太を作るため樹皮を水流ではがす作業と

表面の割れを防ぐため、

あらかじめ切れ目を入れる背割り作業が行われています。

一年を通して、なんとなく

磨き丸太が作られる工程を感じ取ることができます。

 

今年も、寒い中での作業が始まったんだなぁと

作業の音を聞きながら季節を感じております。

 

 

 

ワシタカ工藝の家具に会える場所>>>

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」

杉材をたっぷり使ってリノベーションした山合いのアパートの一室に

椅子やテーブル、棚類などワシタカ工藝の定番商品約30点が並びます。

窓の外の緑や空を眺めながら、ゆっくりお過ごしいただける空間です。

お子様と一緒でも大丈夫です。お気軽に遊びにいらして下さい。

 

○営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00   1月の営業日:8日、15日、22日、29日

 アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
 

営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
 お気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/
 

 

 

杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

posted by aya | 15:49 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |
仕事納め

今日は今年最後の納品に伺いました。

和室に置くためのひのきのテレビボードです。

幅は120センチ。

 

家を建てられた際、

1階は杉、2階はひのきの無垢フローリングを入れたことを機に

家具なども地元材を使ったものにしたいと思われたそうです。

 

お客さまのご都合が合わず、対面での打ち合わせができなかったため

メールのやりとりと図面見積もりのみでの製作となりましたが

喜んでいただけ、ほっとひと安心です。

 

 

工房の掃除も適度に済んで

今年の仕事を無事に終えることができました。

お仕事をさせていただいた皆さま、

いつもブログを読んでくださっている皆さま、

本当にありがとうございました。

 

どうぞ皆さま、

よいお年をお迎えください。

来年もわくわくした出会いがたくさんありますように!

よいお年を。

 

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」
●営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00

1月の営業日:8日、15日、22日、29日

アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
どうぞお気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/


杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

 

 

 

 

 

posted by aya | 20:27 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |
クリスマスにうりぼう

クリスマスに到着するように、と贈り物としてご注文いただいた

赤ちゃん椅子うりぼう。

ネームを入れてお届けいたしました。

これまでも、何度か

お祝いにとうりぼうを選んで下さっており、

いつも背もたれにお名前を彫らせていただいています。

 

やっぱり、名前が入ると

特別感が増しますよね。

全国にうりぼうキッズたちが増えてゆくのがうれしい。

椅子と共に、すくすく大きくなってくださいね〜

 

赤ちゃん椅子 うりぼう

 

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」
●営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00

12月の営業日:4日、11日、18日 ※25日は天神さん出店のためお休みです

1月の営業日:8日、15日、22日、29日

アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
どうぞお気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/


杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

posted by aya | 14:33 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |
第二陣、まもなく

初回製作分のこっこちゃんが

思いがけず、ぱたぱたと飛び立ってしまったので

(にわとりは、飛ばないか)

予定を繰り上げて

第二陣製作中です。

まもなくできあがりますので、

お待ちください〜

 

今週日曜日のショールームには

ずらっと並んでくれる予定です。

 

ほんとーに、早い早い、

もう12月も後半。

 

とっても焦りますが、

こんなときこそゆっくり、ゆっくり、あわてずにと

自分に言い聞かせています。

ほんと、焦ってもいいことないですからね。

転んで骨折したり(←経験済 泣)。

 

今週末もショールーム営業しております。

ぜひどうぞ。

 

 

ワシタカ干支小物2017

  こっこちゃん 

 1,500円(税込)

 

*遠方のお客様へ、送料実費での郵送を承っております。

wstk1018@yahoo.co.jp まで。

*只今完売中につき次回発送は12月中旬以降となります。

 

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」
●営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00

12月の営業日:4日、11日、18日 ※25日は天神さん出店のためお休みです

アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
どうぞお気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/


杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

 

posted by aya | 14:52 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |
あ!祝い盆

先日入ったお店で手にした

林業女子会@京都のフリーペーパー「fg」。

ぱらぱらめくっていると、

あ!祝い盆だ!

ワシタカの商品を発見。

もうだいぶ前に商品掲載をお願いされていたのですが、

すっかり忘れていました。

ぶじに誌面が完成したようで、よかった、よかった。

 

今回のfgの特集は林業女子×結婚式。

引き出物や内祝いにおすすめの木のグッズ9選のなかで

ご紹介いただきました。

*林業女子とはなんぞや、と思われた方は林業女子@京都のFBページをご覧ください。

 

 

元々、祝い盆を作ったきっかけは

まさに引き出物としてご依頼いただいたからでした。

杉の色味の赤いところと白い部分を組み合わせて紅白に仕上げた

めでたいお盆です。

その後、別の方から内祝いで使いたいとご注文いただいたとき

お客さまのアイディアから

お皿としても使えるような、

お盆よりひとまわり小さいサイズの

祝い盆 smallを商品化することができました。

 

最近披露宴への出席がすっかりごぶさたになっていますが

今の引き出物の主流はなんなのかな??

過去、私がよくいただいたものは

器とカタログギフトだったなぁ。

カタログギフトは合理的だけど、ちょっと味気ないし

器は、ほんとうに好みの範囲が広いので

誰にとってもストライクゾーン!なものを選ぶのはむずかしいように感じます。

 

それに比べると木のお盆や器なんかは

結構いい線いっているように思うのですが・・・

いかがでしょう??

持ち帰るのにも、軽いし!

年齢問わず「まぁいいわねー」って思ってもらえるはず、と信じております。

 

もちろんご自宅用にも

出産祝いにもおすすめです。

祝い盆

祝い盆 small

 

 

 

ワシタカ干支小物2017

  こっこちゃん 

 1,500円(税込)

 

*遠方のお客様へ、送料実費での郵送を承っております。

wstk1018@yahoo.co.jp まで。

*只今完売中につき次回発送は12月中旬以降となります。

 

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」
●営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00

12月の営業日:4日、11日、18日 ※25日は天神さん出店のためお休みです

アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
どうぞお気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/


杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

posted by aya | 12:18 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |
それは同時製作

ワシタカの商品は

機械も手工具も併用しますが、

ひとつ、ひとつ手作業で仕上げています。

 

ゆえに、

椅子1脚作るのに何日くらいかかるのですか?って

よく質問されます。

特に小さなお子さんなんかに、

好奇心いっぱいの目で聞かれると

えっとー、どうだろうなぁ、何日くらいかなぁ・・・と

しどろもどろになってしまいます。

それは、手作業で作っているのは実はウソって訳では決してなくて

基本、同時製作だからなのです。

 

椅子は1脚だけを単体で作ることはほとんどなくて

普通は5脚前後、たとえ1脚だけのオーダー製作だとしても

参考資料として残すために

大抵は2脚を同時に製作しています。

その方が、効率が高まり、コストを抑えることができるからです。

だから、

純粋に1脚を作るのにかかる時間を質問されると

どれくらいなんだろー、と

回答に詰まってしまいます。

 

 

椅子は多くても同時に作る量は10脚以内ですが

小物類はもっと多くを一度に作ります。

写真は、まとまった数のご注文をいただいたハンガーを

同時製作しているところ。

今回は約40本と多めです。

 

それでも、小物類で50を越えることはあまりなく

唯一、年末に作る干支小物だけは

100近い数を同時製作するために、

いつもとはちがった疲れ方をしてしまいます。

それが年末年始にドバドバ売れてくれるのなら

疲れも一気に吹き飛びますが、

昨年のサルは欲張って作りすぎた。

ぎりぎりまで粘っても

見るからにいっぱい余ってる、

なんてことも生じてしまいます。

 

毎年、売れ行きの読めない干支小物同時製作。

(どの年も自信作なのにな・・・)

こっこちゃん、追加で何匹作ろうかなー

 

 

 

 

ワシタカ干支小物2017

  こっこちゃん 

 1,500円(税込)

 

*遠方のお客様へ、送料実費での郵送を承っております。

wstk1018@yahoo.co.jp まで。

*只今完売中につき次回発送は12月中旬以降となります。

 

 

ショールーム 「WASHITAKA SHOP」
●営業日  毎週日曜日 13:00〜18:00

11月の営業日:6日、20日、27日 ※13日は休みです

アクセスはこちら http://washitaka.jp/showroom.html
営業日以外はご予約訪問をお願いしております。
どうぞお気軽にご希望の日時をお知らせ下さいませ。
 wstk1018@yahoo.co.jp 075・495・0073



出店 「天神さん@北野天満宮」
毎月25日北野天満宮(京都市上京区)で開かれる市に出店しています。
クセス>>http://kitanotenmangu.or.jp/kitano_access/


杉とひのきの家具工房 ワシタカ工藝
http://washitaka.jp/
ワシタカ工藝facebook

https://www.facebook.com/washitakakougei

 

 

posted by aya | 15:04 | 作品 | comments(0) | trackbacks(0) |